みんなクレジットカードを使って得をしている現実

私は恥ずかしながらクレジットカードが怖くて、ずっと使えませんでした。クレジットカードの即日発行は借金と同じだという親からの教えをずっと聞いてきたので、これまで住宅ローン以外は、何でも現金主義を貫いてきました。しかし、発行したクレジットカードは使えば使うほど、ポイントが貯まるそうで、また、通常でもクレジットカードを使う人にのみ割引も適用される場面に何度も出くわしました。知り合いの中には、ポイントをマイレージに交換し、アメリカまで無料で行ってきた人もいます。そこで、いろいろ調べてみると、公共料金を特定のクレジットカードから引き落とすと1%の還元まであるそうです。今や賢い消費者は、みんなクレジットカードを使って、得をしている現実を知ると、現金で支払っているのは、デメリットばかりだということに、ようやく気が付きました。そして今はいろいろ調べて、これまでの損した分を回収しようとポイントマニアと化しています。何せ、光熱水費や電話代などの公共料金をまとめて特定のクレジットカードをクレジットカード 即日発行発行して支払うようにすると、1%の還元を受け、1年間では4,000?5,000円も還元されることになります。毎日の買い物も、還付のあるクレジット払いにすれば、年間数千円も戻ってきます。合わせて1年で、10,000円以上も戻ってくるのです。これからのカード生活をがんばります。